ページ内の移動用のリンクです

プラザスタイルの取り組み

環境活動をより身近にお伝えすることを目指し、当社保有のキャラクター「BARBAPAPA(バーバパパ)」をエコナビゲーターとして起用しています。

バーバパパは誕生当時から、絵本の中で環境問題についてメッセージを送り続けています。WEBサイトやプロモーション等さまざまな場面でプラザスタイルの環境活動をお伝えしてまいります。

商品について

環境配慮型商品導入

仕入れ・作製を推進しています。

※ 2015年度は、米国農務省の機関が定めた基準をクリアしたUSDAマーク付きの保湿クリームや、
有機JAS認定のオーガニックチョコレート等を販売。

物流について

ダンボール使用量削減

直営全店舗と一部提携店の納品は、繰り返し使える通い(オリコン)を併用しています。また、厚みの薄いダンボールに順次切り替え、廃棄物とCO2の削減及び省資源に努めています。

通い箱(オリコン)納品併用

地球温暖化の原因のひとつ、二酸化炭素(CO2)の排出量※を削減する為、2.5キロから2キロへと、従来より25%軽く、折りたたみ時の厚さが30%薄いオリジナルの通い箱(オリコン)を使用しています。順次入替えにより、輸送時に排出されるCO2の削減と、測定による実態把握に努めています。

※ CO2排出量(重さ×距離)

木製パレットのリサイクル

輸入の際、商品が乗っている木製のパレット(廃木材)は、リサイクル業者に引渡し、100%マテリアルリサイクルされ、床材等に生まれ変わっています。

※ 2015年度は、14.7tをリサイクル

仕入先対応について

周知

国内外の新規仕入先に対し、環境に関する考え方を提示し協力を求めています。

広報・販促について

紙製販促物の環境配慮

環境負荷の少ない用紙とインキを使用しています。

※ フリーペーパー「p-latter」は、FSC®認証用紙と植物油インキを使用。

※ 紙袋は、古紙率70%の用紙と水性インキを使用。

  • FSC ロゴ
  • VEGETABLE OIL INK ロゴ

環境イベントの開催

6月の環境月間に、周知イベントを行っています。

※ 2015年度は、直営店全店で6月5日の「環境の日」にグリーン電力で営業。
11.97tのCO2削減事業を支援し、地球温暖化防止に貢献しました。

店舗内装について

循環型社会への取り組み

リデュース(廃棄物の発生抑制)

耐久性の高い内装材の選択や、改装時の解体面積を減らすことで部材や店舗の長寿命化を推進し、廃棄物の低減にも貢献しています。

リユース(再使用)

什器のフレームや棚板等、使用パーツを標準化することで再利用しています。

リサイクル(再資源化)

照明器具の部分入替えの際、旧器具をメーカーに引き渡し、再資源化に努めています。

省エネルギーの取り組み

  • 基本照明と間接照明にLED器具を適切に組み合わせ、消費電力量の低減を推進しています。
    全面入替えの出来ない店舗においても、部分的にLED器具を導入しています。
  • ※ 昨年度の開業店舗は、全照明の約9割をLED化。
    新規開業店:ららぽーと富士見店、ららぽーとエキスポシティ店、ラスカ茅ヶ崎店
    全面改装店:福岡ソラリアプラザ店、ルミネ大宮店、ルミネ立川店(改装前と比較し1m2あたり約60%の省エネ効果を実現)

  • 店内照明のスイッチを細分化し、営業時間外の不要個所の消灯を全店舗で励行しています。
  • 店舗内倉庫の照明に、人感センサーを設置しています。(福岡ソラリアプラザ店)

グリーン電力の使用

PLAZA GINZAは、100%グリーン電力を使用しています。

GreenPower ロゴ

ITについて

省電力型パソコンの導入

本社及び店舗で使用するパソコンを、省電力型に順次入替え、電気使用量の削減に努めています。

消耗品について

制服

マテリアルリサイクルとして評価されている高炉還元剤に再生し、再資源用途に活用されています。

OA用紙

植林木※を配合した用紙を使用し、使用枚数の削減とリサイクルの促進に努めています。

※ OA用紙を作る為に育てられた木を使うことで、元々ある自然を壊さない。

教育・環境保全について

教育

全スタッフに、オリジナル教材による環境教育を行っています。

地域貢献

清掃等の環境活動を、直営全店舗で実施。

※ 2015年度は、114回実施しました。

その他

経済産業省の「グリーンエネルギークリスマス」キャンペーンに参加。
カーボン・オフセット推進ネットワーク主催の「第3回カーボン・オフセット大賞事例集」にカーボン・オフセットの取組みが掲載されました。

関連するおすすめコンテンツ

  • 企業理念 ALWAYS NEWS
  • 社会貢献活動